僕たちが恋ダンスを踊るのなぜなのか?

先日、フェイスブックに投稿した動画ご覧になっていただきましたでしょうか?

まだの人はぜひ先にご覧になってください。結構マジで踊ってます。

 

 

フェイスブックの再生回数も2500回に届きそう。
新潟のウチこさんとアンちゃんのお友達とかが喜んでくれたらいいなって気持ちで投稿したら、結果は沢山の方が喜んでくれました。
コメントが115件。スゴーーーーー!
子供たちも乗り気で楽しい思い出にもなりました。長男の星野源が意外にウケてた!

 

 

 

美容師がなんで真剣に恋ダンスを踊ってんの?

 

練習に1週間。撮影2時間。編集3時間。
時間かかってます。やるからには真剣にやりました。
さて?美容師がダンスを踊る必要があるのか?しかも下手くそだからカッコよく踊れてもないし。
呆れて見た人もたくさんいるかもしれない。
僕も多分少し前ならやってなかったかなー。恥ずかしいし美容師ってカッコよくておしゃれなイメージでいた方がいいって思っていたし。
おしゃれな流行りのヘアスタイルを提供して、上手なカットをすればいいって思ってたから。もちろん今でもそれが正解でプロとして大切なことだと思ってますよ。

美容師の仕事って髪を綺麗に、おしゃれにしてスッキリ整える。
それによって楽しい気持ちや幸せな気持ち、帰りにお出かけしようかな?とか
ヘアスタイルを通して人の心や気持ちを変えることができる素敵な仕事が美容師の仕事だと思っています。

でも、僕も少しの期間自分の髪とかオシャレとかそんなことがどうでもよくなってた時がありました。

 

心がしんどい時はおしゃれをする気になれない。心が笑ってないと髪を触る余裕も生まれない。

 

家族やお店で大変なことが続いた時期に能天気な僕でも心がしんどい時期がありました。
ヒゲも剃る気になれないし、服もなんでもいい。髪も寝癖が付いてないならいい。
簡単にゆうと病んでました。日常が辛くておしゃれなんてしてられねーよ!そんな感じ。

だから美容室に来てくださる方は、心が元気で心に余裕がある人なんだなって。
自分が経験してわかったんです。
辛い時は髪切って気分転換でもしよう!そんな余裕もないの。

だから、ダンスを見て少しでもクスッと笑えて楽しい気持ちになってくれる人がいて、それが美容室に足を運ぶきっかけになればそれも美容師の役目の一つかなって思うんです。

 

鶏が先か?卵が先か?

 

こんなことわざ?名言?ありましたよね?
念のためウィキペディアで調べてみました。

 

鶏が先か?卵が先か?

「ニワトリとタマゴのどちらが先にできたのか」という問題である。昔の哲学者にとってこの疑問は、生命とこの世界全体がどのように始まったのかという疑問に行き着くものだった

ウィキペディア参照

 

髪の毛が先か?気持ちが先か?

髪を触って気持ちを高めてあげるのか、気持ちを楽しくしてあげて髪を切りに行きたい気持ちにさせてあげるのか。
どっちが先でもいいし、どっちも正解だと思う。

髪を触って素敵な気分にしてあげる。楽しい気持ちにしてあげて髪を触ってほしい気持ちになるお手伝いをする。
流れは逆だけどそれもありかなって思うんですね。アピエをそんなことができるお店にしていきたいって。
ほんわかあったかい雰囲気の場所。

 

だから一人でも笑ってくれるなら踊り続けます。
この体が動く限り。

 

Shall We ダンス?

 

Follow me!


The following two tabs change content below.

藤川 拓人

スタイリスト&シャンプーソムリエapied
大阪府豊中市の『髪・肌・頭皮のトータルビューテイーを考える大人の女性の為のアンチエイジング美容室』apied(アピエ)のスタイリスト&シャンプーソムリエです。特に40代からの髪質の変化でのお悩みの解決と相談が得意です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お気軽にお問い合わせください。06-6850-4801受付時間 10:00-18:00
定休日
月、第1,3火曜