アピエの髪ザップってなんなの?

結果にコミットする髪ザップってなんなの?

ちょこちょこ僕のフェイスブックに出てくる髪ザップ。
それなんなの?って聞かれるし、もう体験した人にもすごい喜んでもらえるけど周りに上手く伝えられないってことも言われるのでちょっと説明しますね。

そうそう昨日は岡田のマキオさんが嬉しいブログを書いて紹介してくれました。
マキオさんのブログは面白いから是非読んでみてくださいね。

今日はアピエネタでおなかいっぱいにしてやるぜ!

 

昨日はツイッターでも喜んでくれてた。
長年の悩み解消ですって。

 

 

髪ザップはフレンチカットグランて技術です

 

アピエでは髪ザップって呼んでるけどフレンチカットグランてゆう技術なんです。
髪ザップはね、裏でお菓子を食べながら雑談から生まれたん呼び名。
びっくりするぐらい髪が軽くなる。
なんかわかりやすいし、呼びやすい!だからアピエでは髪ザップ。

 

フレンチカットグランのホームページ

 

世界初!髪の量感を表現するカット技術

多くの人が持つ、「髪の毛量が多い」「硬い」「クセ毛」などの髪の悩みをパーマやトリートメントに頼らず、カットだけで解決する世界初のカット技術です。1995年に髪の「長さ」だけでなく、「厚みや幅」を考えた3次元カット法を理論化し、世界三カ国で「ヘヤカット法」の特許を取得した理論に基づき構築されました。

  • アメリカ 1995年6月8日特許取得
  • フランス 2001年10月26日特許取得
  • 日本   2005年1月7日特許取得

フレンチカットグランのカット法で、それ以前のカットでバラバラになったお客様の髪の密度を一定にすることで、手入れがしやすく、カットの持ちが良い、そしてサロンで創ったスタイルが自宅で簡単に再現しやすい髪に整えます。

また、毛量を減らすことで髪の風通しを良くし、頭を蒸れにくくすると同時にシャンプー・コンディショナーの使用量を減らし、ドライヤーの使用時間も短くすることができます。また、フレンチカットグランでクセ毛を改善し、髪を無地のキャンパス状態に戻すことで今までお客様が挑戦できなかった、希望のパーマやヘアスタイルもできるようになります。

 

フレンチカットグランホームページより抜粋

 

読んでも難しいですよね?

 

今までのカットとの違いは?

 

今までは、

「根元から梳く(すく)ことができないから毛先だけを軽くする」
もしも根元から梳くと切られた髪が伸びた時に髪を持ち上げちゃって膨らんでしまう。
だから、ボリュームを減らしたいって希望にも毛先だけしか梳くことができなかったんです。
だから毛先スカスカではねる。すぐに根元の量も重くなる。

これが今までの現状でした。

 

フレンチカットグランは、

 

特殊なハサミと技術で根元から毛先までを均一な密度にすることができるんです。
根元も持ち上げて膨らむこともありません。
髪の密度が均一になるとクセが落ち着いたり、ツヤが出やすくなるます。
何より根元から軽くなります。

 

フレンチカットグランはどんな人にオススメなのか?

 

こんな悩みを持ってる人にはおすすめですよ!

  • カットしてもすぐにもっさりなる人
  • ドライヤーが時間がかかって大変な人
  • 伸ばしたいのになかなか伸ばせない人
  • 髪が多くて広がりやすい人
  • 根元が多くて、毛先がスカスカになってる人
  • 長さは変えたくないけど量は軽くしたい人

 

結構悩んでる人が多いことですよね。

でもこんな人はできないです。

  • 縮毛の人(縮毛矯正をしてる人は大丈夫です。)

 

なかなか説明するのが難しいんですけどね。
体験した人は結構感動してくださるんですよ。

もしも気になったら髪ザップを体験してみてくださいね。

 

レッツ髪ザップ!

Follow me!


The following two tabs change content below.

藤川 拓人

スタイリスト&シャンプーソムリエapied
大阪府豊中市の『髪・肌・頭皮のトータルビューテイーを考える大人の女性の為のアンチエイジング美容室』apied(アピエ)のスタイリスト&シャンプーソムリエです。特に40代からの髪質の変化でのお悩みの解決と相談が得意です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お気軽にお問い合わせください。06-6850-4801受付時間 10:00-18:00
定休日
月、第1,3火曜