加齢の髪の変化にはヘナがいい?

最近、左耳の後ろに少し白髪が生えてきてて、それが縮れ毛。アンチエイジングしないとなって少し焦ってるヘタオです!
そういえば先日35歳になりました。アンチエイジングが必要な年になりました。

ホラー写真だよー

ホラー写真だよー

先日のお問い合わせのお電話「頭皮が弱くてシミます。最近は髪もパサついてきてクセもでてきた気がします。今はヘアマニキュアで染めているんですが、ヘナにしようか悩んでいます。」ってゆうご相談。
今回はヘナやヘアマニキュアの色や染まりについてはおいときます。また今度。

「最近パサついてきてクセもでてきた」ってゆうのに答えますね。

ヘアマニキュアはパサつきます。理由はわかりません。

ヘアマニキュアすることでダメージはないはずなのに。マニキュアしたときはつやがあるんだけど1ヵ月後ほぼパサつく。これは経験から。マニキュアはそれ自体でダメージすることはないけど、髪が綺麗になっていくこともない。そんな感じで考えています。

ヘナは継続することで効果がでてきます。

ヘナで染めることはとてもいいです。髪も強く綺麗になっていくのも実感できます。
でもトリートメントみたいに即効性はないです。残念なほどに。月に1度のペースくらいなら3回くらいで髪が変わったなって実感できるかも。2~3ヶ月に1度のペースではなかなか実感するのに時間がかかるでしょう。気長に続けていると半年後ほど経ったころに「あれっ?」髪が良くなってるって感じかも。天然の草の粉で染めるから即効性なんてそんなもんです。

老化による髪の変化は毛粗しょう症が原因です。

髪も、骨と同じように密度が低下してスカスカになる「毛粗しょう症」が起きているんです。
ある一定の年齢より上の女性の髪は「軽く」「細く」「クセがでてくる」「コシがなくなる」って言われてきました。だんだんとツヤもなくなります。心当たりないですか?
「軽くなる」って髪の密度が低下する感じです。「細く」「コシがなくなる」って、髪がやせた感じや弱くなってる感じ。「クセがでてくる」って、髪の中の構造が変わってきてるって感じです。
まさに骨粗しょう症のように、髪の中身がスカスカになってきて髪に起こる老化が毛粗しょう症です。

ヘナには髪の空洞を埋める効果があります。

ヘナに含まれるたんぱく質の成分が髪の中の空洞に絡みついてけっこう持続する効果があります。髪の中のスカスカを埋めてくれます。この埋める効果はトリートメントよりヘナがずば抜けている感じです。でも即効性はない。だからコツコツ続けて良さがわかります。

白髪を染める年齢と毛粗しょう症の変化がでる頃は近いです。
白髪を染めながら髪質の変化に対応できる。
両方できるヘナいいですよ!

Follow me!


The following two tabs change content below.

藤川 拓人

スタイリスト&シャンプーソムリエapied
大阪府豊中市の『髪・肌・頭皮のトータルビューテイーを考える大人の女性の為のアンチエイジング美容室』apied(アピエ)のスタイリスト&シャンプーソムリエです。特に40代からの髪質の変化でのお悩みの解決と相談が得意です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お気軽にお問い合わせください。06-6850-4801受付時間 10:00-18:00
定休日
月、第1,3火曜