シャンプートリートメント選びで失敗しない。髪を根元から毛先まで綺麗にする3ステップ。

今日はアンちゃんから質問されたので同じ悩みをもつ方に向けてのブログです。

 

アンちゃん「毛先がパサパサするから、もう少ししっとりするシャンプーに変えようかな?」

僕「ダメです。そもそもシャンプーでしっとりを求めてはダメー!それダメーー!」

 

ちゃんと教えたことを昨夜やってもらったらちゃんと毛先までまとまるんです。

昨日までのホームケアはアンちゃんの毛先には潤いが足りていません。

口元より上の髪はふんわりしていい感じ。口元より下がパサつく状態です。

アンちゃんには洗い流さないトリートメントをちょい足しすることをアドバイスしました。

先日、毛先パサつくまとまらない朝。

毛先もほらね。まとまらない。

 

 

シャンプーは地肌を洗うもの。しっとり感はトリートメントで補うもの。

シャンプーは地肌を洗うものです。そこにしっとり感などを求めると髪の根元がべったりする原因になります。
髪でパサつくのはだいたいが毛先です。そこをしっとりさせようとシャンプーを選ぶから毛先以外がベタッと重たくなります。

シャンプーの選ぶコツは、頭皮と髪の根元の状態が自分の好みなものにしてください。いつも根元がべったりするならシャンプー選びをやり直してくださいね。

 

トリートメントで髪にしっとり感と手触りを。それでも足りない時は、パサつく毛先に洗い流さないトリートメントをつける。

 

トリートメントも毛先に合わせてしっとり感を選ぶと根元に近いところなんかは重すぎたりします。

どちらかとゆうと全体に合わせて選ぶほうがいいです。

それでも毛先の傷んでるところなんかは、手触りがザラザラしたり、枝毛で引っかかることも。そこに洗い流さないトリートメントをつけ足して合わせていくと髪全体がいい感じになりますよ。

 

毛先まで潤ってパーマも復活しました。

髪の先まで本当にツヤも出た。

 

一つのアイテムであなたの髪にぴったり合うものを探すのはとっても大変だと思います。

いろいろなものを適材適所に合わせて選ぶのがコツです。

髪を綺麗にするシャンプー、トリートメント選びの3ステップ

  • シャンプーを髪質と、地肌に合わせて選ぶ。
  • 次に髪全体に合うようにトリートメントを選ぶ。
  • 最後に毛先のパサつくところに合わせて洗い流さないトリートメントを選ぶ。

 

もしも自分で選べない場合はぜひ相談してくださいね。

Follow me!


The following two tabs change content below.

藤川 拓人

スタイリスト&シャンプーソムリエapied
大阪府豊中市の『髪・肌・頭皮のトータルビューテイーを考える大人の女性の為のアンチエイジング美容室』apied(アピエ)のスタイリスト&シャンプーソムリエです。特に40代からの髪質の変化でのお悩みの解決と相談が得意です。

お気軽にお問い合わせください。06-6850-4801受付時間 10:00-18:00
定休日
月、第1,3火曜