光(日光)で白髪が染まるクリームは絶対に使ってはいけない。もしも使ってしまったら。

光(日光)で白髪が染まるクリームは使ってはいけない。

通販で見かける光で白髪が染まるクリームを知っていますか?

いや、ちょと待てよ!
クリームとは限りません。
ヘアマニキュアだったり、トリートメントだったり形や表現は様々です。
メーカーも手を変え、品を変え販売しています。

形や名称はいろいろあるけど共通している事は、光(日光)で染まるコトです。

約1年前に書いたブログです。

光で白髪が染まるクリームは絶対使わないで!絶対です!

この時に僕も勉強不足だったし、もっとカウンセリングで確認しておけばよかったと後悔しました。

そして、使ってるお客さんも自身がどんなものを使っているのか知らないコトがあるんです。

 

手軽さと引き換えに怖いリスクがあります

メーカーのホームページにはこんなふうに書いてあります

朝お出かけ前に塗っておくと、日光や蛍光灯の光が当たって黒く染まります。

 

うん、お手軽で便利。ついつい買ってしまう気持ちもわかります。

塗っとくだけで白髪が染まるんやもん。

でも、それが問題なんじゃないんです。ここで問題なのは日光や蛍光灯の光で染まるコトです。

そもそも塗っておくだけで染まるものと、光で染まるものは全然違うんです。

簡単に違うコトは

塗っておくだけで染まるものは染料で染まります。
どんな染料だとしても染料で染めるものです。

光で染めるものは、銀イオンや金属微粒子が光で黒くなって染まります。
これは普段、美容師も扱うコトのないものです。

だから正直わからないコトが多すぎるモノなんです。

 

 

光で染めたコトのある髪にヘアカラーやパーマをするとどうなるのか

髪が緑になります。

髪の表面についている銀イオンが一瞬で緑に変色するイメージです。

 

 

元は黒い髪なのに一瞬でこんな色になりました。

ヘアカラーやパーマの成分と反応するようです。

こうなってしまったら、解決方法は2つです。

黒いヘアマニキュアで黒くする。
ヘナで染める。

たくさんの方からアドバイスをいただいてこの2つのどちらかにするコトにしました。

このお客様はヘナで染めていくコトになりました。

それから1年後の髪がこちらです。

とても綺麗になりました

 

1年前に緑だったところも綺麗になった

 

1年前、光で染まるヘアカラーがあるコトは知っていました。
ただここまで緑になるコトや改善方法がほとんどないコトは知りませんでした。

このお客様も大変つらい思いをされていました。
そして、美容師としてこうなるコトを防げなかったコトが申し訳なかった。

これを読んでくださった方や、美容師さんが同じ失敗をしない参考になればと思います。

 

光(日光)で白髪が染まるクリームを使った髪は、ヘアカラーやパーマは2度とできないコトを知ってくださいね!

Follow me!


The following two tabs change content below.

藤川 拓人

スタイリスト&シャンプーソムリエapied
大阪府豊中市の『髪・肌・頭皮のトータルビューテイーを考える大人の女性の為のアンチエイジング美容室』apied(アピエ)のスタイリスト&シャンプーソムリエです。特に40代からの髪質の変化でのお悩みの解決と相談が得意です。

お気軽にお問い合わせください。06-6850-4801受付時間 10:00-18:00
定休日
月、第1,3火曜